スポンサーリンク

OSシステム設定

フリーソフト

サイト運営者情報

ダイヤルアップ接続

ダイヤルアップ接続を使用してないことを確認し「Internet Explorer」を起動、右上「ツール」→「メニュー」の一番下から「インターネットオプション」を選択します。

インターネットオプション

インターネットオプションの「接続」→『ダイヤルしない』が選択されていればOKです。

ダイヤルしない

プロキシサーバーの確認

右上「ツール」→「メニュー」の一番下から「インターネットオプション」→「接続」→「LANの設定」を選択します。

LANの設定

ローカルエリアネットワーク(LAN)の設定が「設定を自動で検出する(A)」になっていればOKです。

設定を自動で検出する

IPアドレス自動取得の確認

Windows 7/Vistaの場合「スタート」→「コントロールパネル」→「ネットワークとインターネット」→「ネットワークと共有センター」を選択します。

ネットワークと共有センター

Windows 7は「ローカルエリア接続」を選択します。(Vistaの場合「状態表示」)

ローカルエリア接続

Windows 7は「プロパティ」を選択します。(Vistaの場合はユーザーアカウント画面が出たら「続行」)

プロパティ

「インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)」

「インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)」

「プロパティ」でIPアドレスを自動で取得するとDNSサーバーのアドレスを自動的に取得するが選択されていればOKです。

IPアドレスを自動で取得するとDNSサーバーのアドレスを自動的に取得する

Windows XPの場合

「スタート」→「コントロールパネル」→「ネットワークとインターネット接続」→「ネットワーク接続」→「ローカル接続」を右クリック、メニューから「プロパティ」→「インターネットプロトコル(TCP/IP)」選択→ 右中「プロパティ」で、IPアドレスを自動で取得するとDNSサーバーのアドレスを自動的に取得するが選択されていればOKです。

インタ-ネット接続設定をしていると真剣に成り過ぎて次から次へと設定が進みがちになりますが、一つ一つの機器の設定間隔をあけることが早期接続に繋がることも有ります。頑張ってみてください。

Index