スポンサーリンク

OSシステム設定

フリーソフト

サイト運営者情報

Windows強制終了

Windowsが動作しない・・?ソフトがフリーズといったシステムトラブルが発生した場合は終了機能を使い問題解決しましょう。

Windows自体が急に動作しなくなったり、使っていたアプリケーションソフトが反応しなくなった場合は、Windowsに用意されている終了機能を使って終了させることがWindowsへのダメージを最小限にします。

通常終了できない場合の終了方法

例)Windows 7

Windowsが正常に動作しなくなり通常終了出来なくなった場合は「Ctrl」+「Alt」+「Delete」を同時押しして、下画面を呼び出し右下のシャットダウンボタンかキーボードの「Esc」で終了することが出来ます。

これで終了出来ない場合は電源を長押しして強制終了することも出来ます。(※システムに悪い影響を与えるのでなるべく使わないのがベストです。)

通常終了できない場合の終了

フリーズしたソフトを強制終了

使用していたソフトが通常終了出来なくフリーズした場合は、下タスクバーを右クリックして『Windows タスクマネージャー』を呼び出し「アプリケーション」タブからソフト(応答なし)を選択して「タスクの終了」をクリックして終了させます。

フリーズしたソフトを強制終了

Index