スポンサーリンク

OSシステム設定

フリーソフト

サイト運営者情報

共有オプションを有効にする

ホームネットワークのファイル共有では、他のパソコンから自分のパソコンに対してどんな利用を許可するかの設定が必要です。「スタート」→「コントロールパネル」をクリックし、「ホームグループと共有に関するオプションの選択」を選択します。

共有オプションを有効にする

「共有の詳細設定の変更」をクリックします。

共有の詳細設定の変更

「ホームまたは社内」▼をクリックします。

ホームまたは社内

「ネットワーク探索を有効にする」「ファイルとプリンターの共有を有効にする」「共有を有効にしてネットワークアクセスがある場合はパブリックフォルダー内のファイルを読み書きできるようにする」をチェックを入れます。

変更の保存

ネットワーク場所の確認

「ネットワークの状態とタスクの表示」をクリックします。

ネットワークの状態とタスクの表示

家のマ-クの所が「ホームネットワーク」になっていればOKです。

家のマ-ク

共有フォルダにファイルを置く

ファイル共有するには、「スタート」→「コンピュータ」をクリックし、パブリックという共有フォルダにファイルを置く必要があります。「パブリックのピクチャ」や「パブリックのミュージック」ファイルをに置くことで、他パソコンからアクセス出来るようになります。

共有フォルダにファイルを置く

これでファイル共有の設定は終わりです。他の共有パソコンにも同じ設定をすることでアクセス可能となります。

Index